XXXTENTACIONがSAD ! のMVのコンセプトを語る

公開当時、Xが亡くなった直後ということもあり、「X本人は自分の死を予期していたのではないか?」と話題になった「SAD!」のミュージックビデオ。

実はミュージックビデオを公開する前の生前に、Xはミュージックビデオのコンセプトについて、その当時まだ未公開だったインタビューで語っていたのだ。

撃たれる前のインタビューにて、X本人がミュージックビデオのコンセプトについて語る

「あれは昔の自分を壊したオレだ。

みんな金髪と黒髪時代のオレを攻撃していた。

この興味をそそるマグショットと一緒に。

その出来事は、本当は自分は内なる素晴らしい人だと気づかせてくれたんだ。

オレはその素晴らしい人格を壊して、悪いと理解される誰かに変わってしまったんだ。

でもオレは内側(心)が悪い人間ではなかったんだ。

オレは外見だけ悪い人間だったんだ。」