Members Only – Empty 日本語訳

XXXTENTACIONが埋葬された後に書かれたと思われる、残されたMembers OnlyのメンバーがXを失ったことについて書いた曲。

 

Ski Mask The Slump God

Craig Xen(クレイグ・ゼン)

Cooliecut (クーリーカット)

Kin$oul(キンソウル)

が代表して、Xが亡くなったことについての喪失感を書いてくれた。

Empty(エンプティ)とは「空っぽ」という意味である。

Intro: Cooliecut

Feel empty, feel empty, yeah, I feel empty

魂が抜けたように感じる
魂が抜けたように感じる、あぁ
心の中が空っぽだと感じる

Woke up feeling empty, I feel empty, yeah, I feel empty

目が覚めたら魂が抜けたように感じる
心の中が空っぽだと感じる、あぁ
心の中が空っぽだと感じる

Chorus: Cooliecut

Woke up feeling empty, I feel empty, yeah, I feel empty (Empty) × 4

目が覚めたら魂が抜けたように感じる
心の中が空っぽだと感じる、あぁ
心の中が空っぽだと感じる

Verse 1: Craig Xen

It’s been 70 hours since I buried my brother

オレのブラザー(=XXXTENTACION)を土葬(どそう)してから70時間が経った

アメリカでは土地が広い分、火葬が主流の日本とは違い、そのまま遺体を埋葬することが多いよう。

Xの場合は『生き返ってほしい』という意味も含めて土葬にしたと親族が言っていた。

Still ain’t talked to my mother yet

まだオレの母親には話していない

Been a mess and I look at life as why it couldn’t be I?

ずっとめちゃくちゃで、『何でオレが代わりに死ななかったんだ?』という風に人生を見る

Why it had to be my lil’ brother Jah?

何でオレの小さなブラザーのJah(=ジャー、 XXXTENTACIONの本名『Jahseh(ジャーセー)』の略称)が死ななければななかったんだ?

Too often it been the one that create change, they take from us

しばしば、(Xは)変化を起こす一員でいたのに、やつらはオレたちから奪ったんだ

In prison, and these chains is stuck to our wrists

刑務所では、このチェーンがオレたちの手首から離れず

Xが刑務所に行っていた時に、CraigはXのことを思ってチェーンをつけて待っていた。チェーンはお互いのためを思って手離さずにいた。

And my eyes glisten when I’m reminiscin’

オレが思い出を語っているとき、目が輝く

And my head droppin’,

オレの頭が項垂れていると

I’m reminded that I’m empty

オレの心の中が空っぽだということを思い出す

Chorus: Cooliecut

Woke up feeling empty, I feel empty, yeah, I feel empty (Empty) × 4

目が覚めたら魂が抜けたように感じる
心の中が空っぽだと感じる、あぁ
心の中が空っぽだと感じる

Verse 2: Kin$oul

Lost in the system,

社会のシステムの中で心がボロボロになり

still playing the victim

まだ被害者を演じている

Born in the world, thinkin’, “Why am I livin’?”

この世界に生まれ、考えるんだ、『何でオレは生きているんだ?』って

Stuck in my conscience,

良心の中にとどまっている

all the time’s we been talkin’

オレたちが話してきた全ての時間

Rapping, laughing, and moshing,

ラップして、笑って、モッシュして

spitting flames in the closet

部屋の中で炎のラップを吐き

Sadness, anger, and madness, seeing you in that casket

悲しみ、怒りと狂気、棺桶の中の君を見ている

You was my fucking brother (You was my fucking brother)

君はオレのブラザーだった

You was a fucking savage (You was a fucking savage)

君はすごいやつだった

Interlude: Ski Mask the Slump God

Yeah, yeah, yeah, yeah, yeah
Huh

Verse 3: Ski Mask the Slump God

And I’m constantly brushed by my
Conscience and demons,

絶えず自分の中の良心と悪魔にかすられ

recall

思い出す

Once was at peace, took a fall

1度目は心穏やかでいたが、落ちたんだ

Now is in pieces, I bawled

今は粉々に砕けて、大声で泣いてしまった

Cried and I weeped for Jah

Jah (=XXXTENTACION) 泣いたのために泣いた

Vision I seek so bold
Alone, we’re weak,

オレが探し求めるビジョンはとても冒険的で、孤独なんだ、オレたちは弱いし

but we’re strong
Together, see, haha

でもオレたちは一緒だと強いんだ、見てみろ、ハハ

The rain still continues to fall,

雨はまだ降り続けている

pain continues to call

痛みは叫び続ける

Sayin’ not much of at all, so balance is where I’ll start

少しも言いすぎない、バランスがオレが始める場所なんだ

I know they judgin’ my heart, can’t even blame them at all

あいつらがオレの心を判断しているのはわかっている、そもそもあいつらのことを責めることさえできない

I know I fucked up, and I’ll apologize for my flaws

オレが問題を起こしてしまったことはわかってる、オレの欠点について謝るよ

Lost on a train made of thought

頭の中にある電車の中で迷った

I hope my end is my start

オレの終わりがオレの始まりだと願っている

I hope that Jah see my heart

Jah[ジャー] (=XXXTENTACION) がオレの心を見てくれることを願っている

I know I’m God in my mind

神がオレの中にいるのは知っている

But God is still who I call

でも神はまだオレが呼んでいる存在なんだ

また、スキーはこのリリックで同時にXのことも呼んでいる。

ヘブライ語の聖書でJah(XXXTENTACIONの本名、Jahseh[ジャーセー]の略称)という名前の神(=God)がいるからだ。

All in all

(Xが)何よりも大切なんだ

Chorus: Cooliecut

Woke up feeling empty, I feel empty, yeah, I feel empty (Empty) × 4

目が覚めたら魂が抜けたように感じる
心の中が空っぽだと感じる、あぁ
心の中が空っぽだと感じる