XXXTENTACIONの息子の母親がインタビューに答える

メディアで取り上げられてからも、一切その姿を公に出さなかったXXXTENTANTACIONの産まれた息子、Gekyume(ゲキューム)の母親であり、Xの彼女であったJenesis Sanchez(ジェネシス・サンチェス)さん(20)。

そのジェネシスさんが産後すぐに行ったと思われるインタビューが公開!

亡くなる2週間前に赤ちゃんの存在を知ったX

ゲキュームは男の子の名前用にXが選んだもので、女の子だった場合はXiorra(ジオラ)という名前も決めていたという。
(今のエコー写真では性別がわかるのは妊娠5~6ヶ月頃)

XiorraはXが好きだったゲームのKingdom Heartsの異なるキャラクターから、2つの言葉を組み合わせて名付けた名前だという。

初産だったジェネシスさんは陣痛に26時間耐えて産んだ。

Xとの関係

Xとジェネシスさんの交際は2018年の1月からだが、お互いの存在は数年前から知っていたという。

外出をする際に一切変装をしなかったXは、外に出ると人から気づかれるという理由で二人は家で過ごすことが多く、テレビゲームをして遊んでいたことが多かったという。スーパーに出かける時は真夜中の時間を選んで行っていたそう。

また、ジェネシスさんはゲキューム君に父親のXのことを嘘なく教える』という。

Xと過ごした思い出などを話しながら、父親のXについて教えていくという。

首にJahsehとXの本名をタトゥーで彫っているジェネシスさん。

SNSも一切やらずに子育てをしており、インタビュー中の落ち着いた話し方から既にいい母親像が見受けられた。