YNW Melly – Suicidal 日本語訳

全米8位を記録し、メリーとしては初のトップ10入りを果たしたアルバム、「Melvin vs. Melly」からのシングル。

日本語訳

Intro

Suicidal

自殺

Your love is suicidal

君の愛は自殺的なもの

Lately I’ve been feeling suicidal

最近自殺したいと感じているんだ

Your love is suicidal

君の愛は自殺させたくなるもの

Pre-Chorus

I thought that we were meant to be

オレたちは運命だと思っていたのに

You took my heart and made it bleed

君はオレの心を奪って出血させたんだ

I gave you all my ecstasy

オレは君に全ての喜びを捧げたのに

I know you’ll be the death of me

君のことで死にそうになることは承知さ

Left lipstick on my Hennessy

オレのヘネシーにキス跡を残して

Felt like you took my soul from me

君がオレから魂を奪ったかのように感じたよ

You gave me all your ecstasy

君はオレに全ての喜びを捧げてくれたのに

I thought that we were meant to be

オレたちは運命だと思っていたのに

Chorus

Your love is suicidal

君の愛は自殺的なもの

For me, your love is suicidal

オレにとって、君の愛は自殺したくなるもの

To me, your love is suicidal × 2

オレにとって、君の愛は自殺を考えるもの

Refrain

I’m sippin’ Hennessy-‘y-‘y, ooh × 2

ヘネシーを少しずつ飲んでいるんだ…

Verse

I don’t want to lose my conscience

良心を失いたくないよ

Drinkin’ all this Hennessy

(キス跡を残してくれた)このヘネシーを全部飲んでいる

Baby, you took control of me

ベイビー、君はオレからコントロールを奪ったのさ

And I got too many enemies

あと、オレにはたくさんの敵がいる

I knew you wanted to fuck him ‘cause I could just tell

君が彼にヤッてほしかったのはわかっていた、なぜならオレは伝えることならできたから

Check my back, now I’m, now I’m in my bag, yeah

(彼女がいないか)オレの後ろを確認する、今は悲しくて落ち込んでいる

In my bagは主に恋愛関係で、悲しくて落ち込んでいるという意味のスラング。

You did me bad, you did me bad

君はオレに悪いことをやったのさ

But I said, “Fuck it,” and I ran up my bag, yeah

でもオレは『くそだ』って言って、オレの(他の)目標に向かって走ったんだ

I’m in my bag, I’m in my bag now

落ち込んでいるよ、今は悲しんでいるだ

But you didn’t even put it all on the line

でも君は電話でさえ出てくれなかったし

For me, no, oh, I’m sorry

オレにとっては、落ち込むさ、ごめんよ

This is the end of us

これはオレたちの終わりだ

It’s crazy ‘cause my heart is dangerous

オレの心は危険だからクレイジーなんだ

Felt like you took my soul from me

君がオレから魂を奪ったかのように感じた

Like the devil got a hold on me

まるで悪魔がオレのことをしっかりとつかまえているような感じだった

Everybody wishin’ bad on me × 2

みんなオレに対して悪いことを願っているんだ

You taught a lesson to me that I had to learn

オレが学ばなければいけないことを君は教えてくれたんだ

And I’m so sorry ‘cause you let our bridges burn

君がオレたちの橋を燃やしてしまったことはとても残念に思うよ

I said I loved you and I wish I never did

オレは君を愛していると言ったけど、1度も言わなければ良かったと願うよ

I swear to God, I swear to God, you stupid bitch

神に誓って言える、君はバカなビッチだ

Pre-Chorus

I thought that we were meant to be

オレたちは運命だと思っていたのに

You took my heart and made it bleed

君はオレの心を奪って出血させたんだ

I gave you all my ecstasy

オレは君に全ての喜びを捧げたのに

I know you’ll be the death of me

君のことで死にそうになることは承知さ

Left lipstick on my Hennessy

オレのヘネシーにキス跡を残して

Felt like you took my soul from me

君がオレから魂を奪ったかのように感じた

No way, I gave you all my ecstasy

ありえないよ、オレは君に全ての喜びを捧げたのに

I thought that you were meant for me

オレにとって、君は運命だと思っていたのに

I know you’ll be the death of me

君のことで死にそうになることは承知さ

Thought we were for eternity

オレたちは永遠だと思っていたのに

You fucked me up, both physically
And mentally, I can’t believe

君はオレを身体的にも精神的にもめちゃくちゃにして、信じられないよ

Refrain

I’m sippin’ Hennessy-‘y-‘y, ooh ×4

ヘネシーを少しずつ飲んでいるんだ…

Chorus

Your love is suicidal

君の愛は自殺的なもの

For me, your love is suicidal

オレにとって、君の愛は自殺したくなるもの

To me, your love is suicidal × 2

オレにとって、君の愛は自殺を考えるもの

Outro

You taught a lesson to me that I had to learn

オレが学ばなければいけないことを君は教えてくれたんだ

And I’m so sorry ‘cause you let our bridges burn

君がオレたちの橋を燃やしてしまったことはとても残念に思うよ

I said I loved you and I wish I never did

オレは君を愛していると言ったけど、1度も言わなければ良かったと願うよ

I swear to God, I swear to God, you stupid bitch

神に誓って言える、君はバカなビッチだ

アルバムのタイトルにもなった「Melvin」ってどんな人格?

YNW MELLYが事件を引き起こした原因とは?母親が若すぎ?

YNW Melly – Mama Cry 日本語訳

曲紹介

これはメリーが16歳の時に高校の近くで銃乱射をして、少年院に入った時に少年院で作った曲である。

少年院でアカペラでこの曲を披露しているメリー。

この時はまだこの曲も公式に公開しておらず、今の「Mama Cry」とは若干歌詞も違う。修正したのだろう。

今回殺人罪で逮捕されて刑務所に送られた今も、刑務所からファンに向けて「オレは帰ってくるよ」とメッセージを送っている。

この曲を作った少年院にいた時と心境は全く同じなのだ。

日本語訳

I’m sorry, won’t right my wrongs

ごめん、オレは自分の過ちを正さないから

Chorus

Mama, please don’t you cry, I’m sorry

ママ、泣かないでくれ、ごめん

I just caught some time, I’ll be home soon

オレは何度か囚われただけなんだ、もうすぐ家に帰るよ

It won’t be long, I promise

長くはならないよ、約束するさ

I will be okay, just wipe those
Tears off of your face, I’m sorry

オレは大丈夫になるから、涙を拭いて、ごめんな

I won’t right my wrongs, I’m guilty
Lord, have mercy,

オレは自分の過ちを正さないから、オレは罪を犯した、神よ、我を哀れみたまえ

please forgive me
Mama, please don’t you cry, I’m sorry

オレのことを許してくれよママ、泣かないで、ごめん

Verse 1

One hundred and forty-five days, I’m counting

あと145日、数えている

釈放されるまであと145日。

Tryna hold on but the time goes slowly

持ちこたえようとするけど、時間はゆっくり過ぎていく

Two hundred and twenty-five ice cold showers

225回氷のように冷たいシャワーを浴びた

今までの刑務所生活の中の225日間、お湯が出ない冷たいシャワーを浴びてきた。

Hurricane hit my cell, ain’t get no power

ハリケーンはオレの独房を襲い、立ち向かうパワーもない

Tryna walk a narrow straight path is a battle

狭くてまっすぐな道を歩こうとすることはバトルなんだ

Kinda hard to walk when you’re chained in shackles

チェーンで繋がれているときに歩くのは大変なんだ

My soul bleeds through these four walls

オレの魂は(囲まれている)4つの壁を通して出血してる

刑務所の部屋は前面に檻があり、あとは頭上、背後、左右の合計4つの壁に囲まれている。

My heart aches after phone calls

電話の呼び出しのあとにオレの心が痛む

Chorus

Mama, please don’t you cry, I’m sorry

ママ、泣かないでくれ、ごめん

I just caught some time, I’ll be home soon

オレは何度か囚われただけなんだ、もうすぐ家に帰るよ

It won’t be long, I promise

長くはならないよ、約束するさ

I will be okay, just wipe those
Tears off of your face, I’m sorry

オレは大丈夫になるから、涙を拭いて、ごめんな

I won’t right my wrongs, I’m guilty
Lord, have mercy,

オレは自分の過ちを正さないから、オレは罪を犯した、神よ、我を哀れみたまえ

please forgive me
Mama, please don’t you cry, I’m sorry

オレのことを許してくれよママ、泣かないで、ごめん

Verse 2

Give you my heart that’s filled with pain,

傷だらけのオレの心を君に捧げるよ

give me my freedom

オレに自由をくれ

Take off these shackles,

束縛の鎖を降ろして

they hurt my hands

あいつらはオレの手を傷つけて

let me go home

オレを家に帰らせてよ

Cold shower,

冷たいシャワー

cold bath,

冷たいお風呂

cold food,

冷たい食べ物

cold slab

冷たいベッド

Only makes a cold heart

冷たい心にさせるだけ

Cold shower, cold slab, cold food, cold bath

冷たいシャワー、冷たいベッド、冷たい食べ物、冷たいお風呂

Only makes a cold

冷たくさせるだけ

Chorus

Mama, please don’t you cry, I’m sorry

ママ、泣かないでくれ、ごめん

I just caught some time, I’ll be home soon

オレは何度か囚われただけなんだ、もうすぐ家に帰るよ

It won’t be long, I promise

長くはならないよ、約束するさ

I will be okay, just wipe those
Tears off of your face, I’m sorry

オレは大丈夫になるから、涙を拭いて、ごめんな

I won’t right my wrongs, I’m guilty
Lord, have mercy,

オレは自分の過ちを正さないから、オレは罪を犯した、神よ、我を哀れみたまえ

please forgive me
Mama, please don’t you cry, I’m sorry

オレのことを許してくれよママ、泣かないで、ごめん

Outro

Barbed wire, best friend became the barbed wire (Barbed wire)

有刺鉄線を張った柵、親友が有刺鉄線になった

有刺鉄線とはこれ

Chains broken by the barbed wire (Barbed wire)

チェーンが有刺鉄線によって壊された

Tears dropping from the barbed wire (Barbed wire, falling down, barbed wire)

涙が有刺鉄線から流れ落ちていく(有刺鉄線、落ちていく、有刺鉄線)

Cold shower, cold slab, cold food, cold bath (Yeah, falling down)

冷たいシャワー、冷たいベッド、冷たい食べ物、冷たいお風呂(あぁ、落ちていく)

Only makes a cold heart

冷たい心にさせるだけ

ママも息子のメリーを待っている

14歳でメリーを産んだメリーの母親は息子を責めることなく受け入れ、メリーが帰ってくるのを待っている。

YNW MELLYが事件を引き起こした原因とは?母親が若すぎ?