Members Only – Empty 日本語訳

XXXTENTACIONが埋葬された後に書かれたと思われる、残されたMembers OnlyのメンバーがXを失ったことについて書いた曲。

 

Ski Mask The Slump God

Craig Xen(クレイグ・ゼン)

Cooliecut (クーリーカット)

Kin$oul(キンソウル)

が代表して、Xが亡くなったことについての喪失感を書いてくれた。

Empty(エンプティ)とは「空っぽ」という意味である。

Intro: Cooliecut

Feel empty, feel empty, yeah, I feel empty

魂が抜けたように感じる
魂が抜けたように感じる、あぁ
心の中が空っぽだと感じる

Woke up feeling empty, I feel empty, yeah, I feel empty

目が覚めたら魂が抜けたように感じる
心の中が空っぽだと感じる、あぁ
心の中が空っぽだと感じる

Chorus: Cooliecut

Woke up feeling empty, I feel empty, yeah, I feel empty (Empty) × 4

目が覚めたら魂が抜けたように感じる
心の中が空っぽだと感じる、あぁ
心の中が空っぽだと感じる

Verse 1: Craig Xen

It’s been 70 hours since I buried my brother

オレのブラザー(=XXXTENTACION)を土葬(どそう)してから70時間が経った

アメリカでは土地が広い分、火葬が主流の日本とは違い、そのまま遺体を埋葬することが多いよう。

Xの場合は『生き返ってほしい』という意味も含めて土葬にしたと親族が言っていた。

Still ain’t talked to my mother yet

まだオレの母親には話していない

Been a mess and I look at life as why it couldn’t be I?

ずっとめちゃくちゃで、『何でオレが代わりに死ななかったんだ?』という風に人生を見る

Why it had to be my lil’ brother Jah?

何でオレの小さなブラザーのJah(=ジャー、 XXXTENTACIONの本名『Jahseh(ジャーセー)』の略称)が死ななければななかったんだ?

Too often it been the one that create change, they take from us

しばしば、(Xは)変化を起こす一員でいたのに、やつらはオレたちから奪ったんだ

In prison, and these chains is stuck to our wrists

刑務所では、このチェーンがオレたちの手首から離れず

Xが刑務所に行っていた時に、CraigはXのことを思ってチェーンをつけて待っていた。チェーンはお互いのためを思って手離さずにいた。

And my eyes glisten when I’m reminiscin’

オレが思い出を語っているとき、目が輝く

And my head droppin’,

オレの頭が項垂れていると

I’m reminded that I’m empty

オレの心の中が空っぽだということを思い出す

Chorus: Cooliecut

Woke up feeling empty, I feel empty, yeah, I feel empty (Empty) × 4

目が覚めたら魂が抜けたように感じる
心の中が空っぽだと感じる、あぁ
心の中が空っぽだと感じる

Verse 2: Kin$oul

Lost in the system,

社会のシステムの中で心がボロボロになり

still playing the victim

まだ被害者を演じている

Born in the world, thinkin’, “Why am I livin’?”

この世界に生まれ、考えるんだ、『何でオレは生きているんだ?』って

Stuck in my conscience,

良心の中にとどまっている

all the time’s we been talkin’

オレたちが話してきた全ての時間

Rapping, laughing, and moshing,

ラップして、笑って、モッシュして

spitting flames in the closet

部屋の中で炎のラップを吐き

Sadness, anger, and madness, seeing you in that casket

悲しみ、怒りと狂気、棺桶の中の君を見ている

You was my fucking brother (You was my fucking brother)

君はオレのブラザーだった

You was a fucking savage (You was a fucking savage)

君はすごいやつだった

Interlude: Ski Mask the Slump God

Yeah, yeah, yeah, yeah, yeah
Huh

Verse 3: Ski Mask the Slump God

And I’m constantly brushed by my
Conscience and demons,

絶えず自分の中の良心と悪魔にかすられ

recall

思い出す

Once was at peace, took a fall

1度目は心穏やかでいたが、落ちたんだ

Now is in pieces, I bawled

今は粉々に砕けて、大声で泣いてしまった

Cried and I weeped for Jah

Jah (=XXXTENTACION) 泣いたのために泣いた

Vision I seek so bold
Alone, we’re weak,

オレが探し求めるビジョンはとても冒険的で、孤独なんだ、オレたちは弱いし

but we’re strong
Together, see, haha

でもオレたちは一緒だと強いんだ、見てみろ、ハハ

The rain still continues to fall,

雨はまだ降り続けている

pain continues to call

痛みは叫び続ける

Sayin’ not much of at all, so balance is where I’ll start

少しも言いすぎない、バランスがオレが始める場所なんだ

I know they judgin’ my heart, can’t even blame them at all

あいつらがオレの心を判断しているのはわかっている、そもそもあいつらのことを責めることさえできない

I know I fucked up, and I’ll apologize for my flaws

オレが問題を起こしてしまったことはわかってる、オレの欠点について謝るよ

Lost on a train made of thought

頭の中にある電車の中で迷った

I hope my end is my start

オレの終わりがオレの始まりだと願っている

I hope that Jah see my heart

Jah[ジャー] (=XXXTENTACION) がオレの心を見てくれることを願っている

I know I’m God in my mind

神がオレの中にいるのは知っている

But God is still who I call

でも神はまだオレが呼んでいる存在なんだ

また、スキーはこのリリックで同時にXのことも呼んでいる。

ヘブライ語の聖書でJah(XXXTENTACIONの本名、Jahseh[ジャーセー]の略称)という名前の神(=God)がいるからだ。

All in all

(Xが)何よりも大切なんだ

Chorus: Cooliecut

Woke up feeling empty, I feel empty, yeah, I feel empty (Empty) × 4

目が覚めたら魂が抜けたように感じる
心の中が空っぽだと感じる、あぁ
心の中が空っぽだと感じる

Ski Mask The Slump God x Keith Ape – Achoo! 一部和訳

Achoo!

読み方 アチュー!

『ハクション🤧』という意味

I just be sick, sick, sick ×リピート

オレはただイケてる(病んでいる)、イケてる(病んでいる)、イケてる(病んでいる)

Sickは本来『病気』という意味の単語で『病んでいる』という意味があるが、スラングだと『非常に良い』という意味もあるので、どちらの意味でも受け取れる。

I just be sick like a sneeze
オレはただくしゃみみたいに病んでいる

オレは『イケてる』→『病んでいる(病気)』と『くしゃみ(風邪)』を組み合わせたワードプレー。

Ski Mask The Slump Godが生き方について投稿

『君は君自身の人生について気にするけど、他の人を嫌う時間を見つける

理解できない』

自分自身の人生について本気で気にしているのであれば、自分が発するエネルギーには気をつけるだろうに、この人は気をつけていないということをスキーは言いたいのだろう。

自分がやったものは跳ね返ってくる、特にそれが憎しみだと憎しみが自分のもとに跳ね返ってしまうのがこの世の仕組みである。(引き寄せの法則と呼ばれるものである。知らない人は検索してみることをお勧めする。)

つまりスキーが言いたいのは、本当に自分の人生を良くしようと気にかけている人であれば、誰か他の人を嫌うことなどあり得ない。その人を憎しんだ分、自分の人生に憎しみが跳ね返ってしまうのだから。ということを言いたかったのであろう。

Ski Mask The Slump Godがファンに向けて投稿

良いエネルギーを必要としているみんなに向けて良いエネルギーを送っているよ

例え君が何を耳にしようとも、オレができる時に、いつもオレのサポーターたちのためにいようとしているということを覚えておいてくれ。

だからネガティブで間違っているエネルギーを勝たせるな

Ski Mask The Slump Godツイート和訳 20180815

 

一人でいるのは嫌だ。それから覚えているんだ、こんな風に感じているのはオレ1人だけじゃないって。だからオレたちは1人じゃないんだ。


Ski Mask The Slump Godの経歴やラップ解説!

スキー・マスク・ザ・スランプ・ガッド

(アメリカ英語の発音だと、Godは「ガッド」になる)

1996年生まれ。

f:id:Xxxtentacion:20170819042237j:image

XXXTENTACIONとの出会いと逮捕

XXXTENTACIONとは19歳の時に少年院で出会います。

この時Xは17歳で、武装強盗で1年間少年院にいた。
f:id:Xxxtentacion:20170817130205j:image

この時スキーが捕まったのは、マリファナの所持。

f:id:Xxxtentacion:20170819072745j:plain

まだタトゥーがない時。

その2015年からXと同じくSoundCloudで活躍し始めています。


スキーと出会った以来Xの曲も一気に垢抜け、
Xが影響を受けたアーティストや好きなラッパーを聞かれると、
必ず「Ski Mask The Slump God」の名前を挙げるほど。

「生きている中で一番のラッパーはSki」だと何度か発言しているX。

再度逮捕

しかし2016年にも運転免許が停止している時に運転した容疑で逮捕。

f:id:Xxxtentacion:20170819072852j:plain

f:id:Xxxtentacion:20170819072913j:plain

お父さん

実はスキーのお父さんもラッパーだったらしい。

名前は全くわからず、調べてもヒットせず。

スキー曰く「肌の白い黒人だけど、超やばい」フロリダ出身のラッパーだったと。

お父さんはスキーが子供の頃に住んでいた場所にまだ住んでいるらしく、それが気に入っているらしい。


ラップ

スキーのラップスタイルはとことんワードプレイ。

訳すのに解説が時間がかかる。

www.youtube.com

Catch Me Outsideの歌詞には
Gucci Mane
Bow Wow
Lil Gotti
Lauryn Hillなど色んなアーティストが出てきます。

『グッチメインがアドリブで言う「バー♪」みたいな気分だー♪』
とラップしてるスキー。

ちなみにこの曲はミッシー・エリオットの曲のリミックス。

www.youtube.com

最初にいきなり
『オレの唾にシャウトアウトする』と言うスキー。

最初何のことかと思いきや、
次に『だってこれがオレのスライムになるって君は知ってるからさ~♪』と言うスキー。

この場合のスライム(slime)の意味は
[S]treet
[L]ife
[I]ntelligence and
[M]oney is
[E]verythingの略のことらしく、
『ストリートの生活には知能と金が全てだ』という意味。

(あるラッパーが作った言葉)

そのスライムと唾液似たような物なので、ワードプレイで引っかけた。

SlipKnotをサンプリング

この曲はSlipKnotの曲をサンプリング。

www.youtube.com

ブランドのVANSと、VANSの合言葉である「Off The Wall」をかけて、

I don’t got on Vans but bitch I’m off the wall

VANSは持ってないけど、ビッチ、オレは変わってるぜ

(Off The Wallには『一風変わった』という意味がある)とラップしたり、

f:id:Xxxtentacion:20170819134400p:plain

昆虫って意味の単語(「insect」とbuggin’の「bug」)を2つ引っ掛けて

I said like insect, I be buggin’ motherfucker

「言っただろ、昆虫みたいにクソ野朗を困らせるって」

(この場合「bug」って単語は「困らせる」という意味だが、

insectと同じく「昆虫」っていう意味もある)

ってラップしたり、

「オレのフロウは素晴らしい、まるでビッチが吐く、吐く、吐くみたいに」 
My flow be sick like that bitch gotta vomit, to vomit, to vomit

(この場合「sick」は「素晴らしい、非常に優れている」という意味で、よく使われる。

でも本来の意味は勿論「病んでいる、病気」って意味だから、

「吐くみたいに」と意味をかけた。

 

Xにはこんな感じのワードプレイがほとんど出てこない。

インスタでよくラップしてる動画を上げるのもスキー。

2人のコラボ曲はこの曲のように2人で下品なワードばかり言ってる曲が多い。

声の変化

これXが2016年の初め(逮捕される前)に撮ったらしきインタビュー。

www.youtube.com

最初のスキーの声を聞けばわかりますが、今と全然違います。

今の声。

www.youtube.com

何でこの数年でこんなに枯れたハスキーボイスになってしまったのか。

ファンによると、スキーがライブで叫びすぎたことや、タバコ、酒が原因ではないかと言われてます。

f:id:Xxxtentacion:20170817130131j:plain

Xもスキーほどではないが叫びすぎて声が悪化し、一旦叫ぶのをやめて、タバコもやめたと言ってるが、

スキーはまだタバコも酒もやめていない。


27クラブに入りたい?

f:id:Xxxtentacion:20170817130407j:image
『年をとりたくなく、老けて落ち込んで見えたくないから27歳で死んだ方がマシ』

まさかの27クラブ加入予告?の発言をする。

f:id:Xxxtentacion:20170817130629j:image

他のラッパーとの関わりについて

Xともかつて友達だった同じフロリダ出身のラッパー、デンゼルカリーと仲がいい。

f:id:Xxxtentacion:20170817130549j:image

デンゼルがよくスキーの曲をインスタグラムで聴いている。

Lil Uzi Vert

Lil Uzi Vertのインスタのライブで、
本人に向かって『ブス』とコメント。 f:id:Xxxtentacion:20170817125951j:image
仲はいいので、面白感覚でコメントしたのだと思われる。

タトゥー

スキーもXと同じくちょこちょこあるが、ピックアップして一部だけ紹介。

f:id:Xxxtentacion:20170819144855j:image

顔のVERY RAREは、

属しているグループVery Rareのこと。

f:id:Xxxtentacion:20170819144936j:image

YOU WILL REGRET(君は後悔するだろう)とミックステープのタイトルを。

f:id:Xxxtentacion:20170819145706j:plain

f:id:Xxxtentacion:20170819145207j:image

『人生は短い』

『死は長い』と。

f:id:Xxxtentacion:20170819145247j:image

名前のスキーマスクもバッチリ腕に。

f:id:Xxxtentacion:20170819145311j:image

身長、レーベルは?

身長は171、175センチの2つの情報がある。
まぁどっちにしても背は高くない。(アメリカでは)

f:id:Xxxtentacion:20170819143756j:image

Xとレーベルは異なり、Xはエンパイア、スキーはリパブリックレコーズ。