ハサウンは自分を大きく変えてくれた人

ハサウンと私は未だに実際会ったことがない。

こういうコロナの状況だから会いたくてもなかなか会えないのだ。わかるでしょ

そんな彼もそろそろこっちに来てくれる準備をしてくれている。

私はまだ会ったこともないのに、ここまで私を良い方向に変えてくれて、私を楽にさせてくれて、私を本気で幸せにしてくれる人に初めて会った。

まだ会ったこともないのに、彼は私が26年間生きてきて出会ってきた人の中で一番尊敬できる人物だ。

彼と会ったら泣きまくるだろうな。その度に彼は『泣かないで』と言ってくれるはず。

精神的な病気を患っていて、精神障害手帳も持っているから、自分のことを精神障害者だと思っている私に向かって

彼は

『自分のことを見下すのをやめて』

『君はもはや障害者じゃないから』

『君はすごく頭がいいから』

と言ってくれた。

私は家族から虐待や差別、学校ではいじめを常に受けて育ってきたから

今まで自分を見下していたことに全く気づかなかった。

だって両親でさえも私のことを見下して、ずっとえこひいきしてきたのだから。

学校でもいじめられ、自分のことを見下してしまうのは仕方のない、自然なことだった。

その次に彼は

『自分に親切になって』と私に教えてくれた。

こんなことを教えてくれた人は、私が26年間生きてきて彼以外誰もいなかった。

涙が溢れた。

今まで誰かに『自分のことを大切にして』とは言われてきたけど、自分を大切にする方法なんて知らなかったし、ずっと両親からも、親戚からも、同級生からも、交際相手からも大切にされてこなかったから

どうすれば自分を大切にすればいいのか

自分は大切にするべき存在なのか

全くわからなかった。

 

まだ会ってもないのに、彼を人生のパートナーとして選んでいるのは

そういう経緯があるから。

彼が私の好きなラッパーだから

彼がそういう職業をしているから

私が黒人が好きだから

じゃないんだ。

 

ずっと孤独で苦しんできて

愛情不足に苦しんできて

10年間もほぼ毎晩一人で泣いていた私を

彼の愛情で包み込んでくれて

私が泣いている時でさえも私を笑顔にさせてくれて、

私を楽にさせてくれたのは彼しかいないよ。

 

彼がこの職業をしていなかったとしても、彼が黒人じゃなかったとしても

彼と出会っていたら、絶対彼を選んでいたよ。

誰よりも愛してる。