Wifisfuneralが女性を尊敬することをファンに呼びかける

Wifisfuneralがこんなストーリーをシェア。

『曲を公開するか、オレが彼女を暴行するか』とコメントしたファンに向けてWifiは『女性を尊敬しろ』とリプをしている。

そのスクリーンショットをシェアしながら、『絶対に忘れるな』と投稿している。

女性を尊敬することを絶対に忘れるな、ということだろう。

XXXTENTACIONがSAD ! のMVのコンセプトを語る

公開当時、Xが亡くなった直後ということもあり、「X本人は自分の死を予期していたのではないか?」と話題になった「SAD!」のミュージックビデオ。

実はミュージックビデオを公開する前の生前に、Xはミュージックビデオのコンセプトについて、その当時まだ未公開だったインタビューで語っていたのだ。

撃たれる前のインタビューにて、X本人がミュージックビデオのコンセプトについて語る

「あれは昔の自分を壊したオレだ。

みんな金髪と黒髪時代のオレを攻撃していた。

この興味をそそるマグショットと一緒に。

その出来事は、本当は自分は内なる素晴らしい人だと気づかせてくれたんだ。

オレはその素晴らしい人格を壊して、悪いと理解される誰かに変わってしまったんだ。

でもオレは内側(心)が悪い人間ではなかったんだ。

オレは外見だけ悪い人間だったんだ。」

Denzel Curryが子供の頃に性的虐待をされたことを認める

閲覧注意

私もこの事実を知った時はショックでたまらなく、記事を作ろうか迷いました。

性的被害者がトラウマを思い出させるような画像や動画は一切含んでおりません。

中にはこの記事を読んで過去のトラウマを思い出してしまう方もいらっしゃると思いますので、心の準備が出来ている方のみ読んでください。

私は大人になってからですが、被害に遭ったことがある女性です。未だに完全に傷は癒えていません。それも含め、心の奥底に傷を抱えている方のためになれば・・・とこの記事を書きました。決して話題性や注目、アクセス集めのためではありません。

被害者だったDenzel

デンゼルのセカンドアルバム『Taboo』からの1曲目である”Taboo”で、5歳の時に性的虐待を受けた女性を支えることを書いたデンゼル。

(その和訳はこのあと紹介します↓)

実はそのデンゼルも性的虐待の被害者だったのだ。

このアルバムをリリースした3か月後にアメリカの有名ラジオ番組でそのことを明かすことになる。

まず性的虐待について曲を書いたのは、Twitterなどでトレンドになった#MeToo ムーブメントの流れもあり、『この世代のラッパーは誰もこのことについて話題を取り上げないから』という理由で書くことを決めたそう。

詳細を話すことを拒み続けた

しかし、デンゼルは具体的にいつ、どんなことをされたかという詳細を明かすことはなかった。

『話したくないもない、それはオレじゃないから。』

『その出来事を人として自分と捉えたくない。』

『とても幼い時にある男性から性的な嫌がらせをされた。家族はそのことを知っているけど、(事実だと)信じてくれなかった。』

『(男性が性的虐待を受けると)去勢されたような気分になるから、被害者男性のほとんどは何が起こったか被害を告白しない。女性は言いやすいけど、男性はそうじゃない。』

『でもその出来事が、オレをいい人間になりたいと思わせてくれた。』

『その加害者はオレの父ではないし、その人を今でも知っている。話すこともないし、その人が来ることもない。』

Taboo 一部和訳

性的虐待について取り上げている箇所だけピックアップ。

I wrote this poem for you, forever remain in my rhymes

このポエムを君に向けて書いたんだ、オレのライムの中で永遠に残れ

I knew you wasn’t normal ever since the age of nine

君が9歳の頃から普通じゃなかったってオレは知っていたんだ

I, heard you were molested when you hit the age of five

君が5歳になった時に性的虐待を受けたと聞いたんだ

So, in a sense I sensed that all your innocence had died

だから、君の全ての純潔さが壊されてしまって

You, swallowing all of your pride, won’t, let anybody inside

君はすべてのプライドを飲み込んでいる、誰も中に入れさせない

As you cry me a thousand lakes on my shoulder blade, I say

君がオレの肩で大泣きしている時にオレは言うんだ、

Everything’s gonna be okay

『全てはうまくいくよ』

I’ma hold tight ‘til I see the next day with you

君と次の日会うまで、君のことをギュッと抱き締めるよ

Stay with you, play with you, pray with you and pray to you

君と一緒にいるよ、君と一緒に遊ぶよ、君と一緒に願うよ、君に対して願うよ

Curry killed the pussy hoping that I could kill the hate in you

君の中の憎しみがなくなることを願って、君とヤッた

性的虐待をされたことへの憎しみが彼女の中に残っている。

その憎しみがなくなることを願って、彼女のことを深く愛した。

性的虐待やレイプ被害に遭った人はそのトラウマが原因で、性行為に恐怖を抱いて拒否ってしまう人もいる。被害を思い出してしまうからだ。また襲われてしまうのではないかと。

そこを愛を込めて行うことでトラウマを少しでも消させようとしたのだ。

Even if you don’t wait for me, forever I will wait for you

例え君がオレのことを待っていなくても、オレは永遠に君のことを待っているよ

Even if it’s too late for me, forever I will wait for you

例えそれがオレにとって遅すぎても、永遠に君のことを待っているよ

共演者も性的虐待に遭ったことを明かす

レイプ被害 性犯罪被害者 幼児性的虐待 強姦被害 セクハラ 被害者

またこのラジオ番組の出演者であるCharlemagne The Godも8歳の時に従兄弟の元妻から性的虐待を受けていたことを明かした。

タイラー・ペリーとオペラ・ウィンフリーのテレビ番組を見るまで、それがいけないことだと気づかなかったという。むしろ本人はそれが悪いことと気づかずに、楽しんでいたらしい。

被害者が多いアメリカ

アメリカの有名人で子供の頃に性的虐待を経験したと明かした人は多く、

ラッパーのMissy Elliott

シンガーのMary J Blige

Linkin ParkのChester Bennington

KornのJonathan Davis

ボクサーのMike Tyson

司会者のEllen Degeneresなどが被害を明かしている。

 

Wifisfuneralが孤独感について投稿

『孤独感以上のものを感じていても最終的には、全てのトンネルの最後に光が待っているんだ、オレは君と一緒にここにいるよ』

XXXTENTACION – Rebirth 日本語訳

2016年にXがプリスコープでライブをした音声にBGMをつけた曲。

なんと、この時から彼は自分を死を予言していたのだ。

Pay attention to what you’re doing in your life ‘cause your life is right in front of you,

君が君の人生の中でやっていることには気をつけな、なぜなら君の人生はちょうど君の目の前にあるのだから。

everything you need is right in front of you.

君が必要としている全てはちょうど君の目の前にある。

Even if you’re broke, even if you’re broke, dead broke,

例え君が貧乏でも、例え君が死ぬほど貧乏でも

it’s because it’s supposed to be like that and everything

なぜならそれはまるで, 全てになるはずだから

– the people who struggle the most or get it the hardest will succeed in the end, I promise you.

一番苦労している人々や一番頑張っている人々は最後には成功するんだ、君に約束するよ。

You will not have the hardest life forever.

君は永遠に辛い人生を送らないんだよ。

Everything will come to you, what you deserve will come to you.

全ては君のところにやってくる、君のところにやってくる価値があるものがやってくる。

And if I end up getting shot and killed for what the fuck I’m doing,

あともしオレが、オレがやったことで撃たれて殺されたとしても、

or if I end up getting my ass beat at some point in time, or, or,

またはもしオレがいつかやられて終わったとしても、または

nigga, if shit get hard on me, it’s because I deserve it.
That’s point-blank-period.

それがオレに衝撃を与えたとしても、何故ならオレはそれに相応するから。

Everybody will get a death that’s – everybody will get a death that is deserving, everybody will get a life that is deserving, everybody

みんな死ぬんだよ、みんな相応する死を遂げるんだよ。
みんな相応する人生を生きるんだよ、みんな。

– you will get what the fuck you deserve.

君は君に相応するものを得るんだよ。

Karma, point-blank-period.

運命。

XXXTENTACION 名言

『君に相応しない人たちがいる。彼らは君のレベルの誠実さや愛に準備ができていないんだ。いつも覚えておかなきゃいけないのは、みんな君みたいに育てられていないことだ。みんな君みたいにピュアなハートやいい心をもっていないんだ。みんなが君に一番の関心をもっているわけじゃないし、みんなが君に成功してもらいたいと思っているわけじゃないんだ。』

facebookの過去の投稿より引用

 

 

YNW MELLYが事件を引き起こした原因とは?母親が若すぎ?

殺人事件を起こしてからチャート上昇中のYNW MELLY(メリー)。

YNWはYoung Nigga World(若い黒人の世界)という意味で、それを意味して地球のデザインがついているジャケットを着ていることも多い。

これからがキャリアという時に発覚した事件。

彼は自分の仲間であるYNWラッパーの二人を銃で殺害した容疑で2つの第一級殺人罪に問われている。

最初に行われた裁判では容疑を否認し、死刑の可能性まであるというメリー。

なぜ自分の仲間であるラッパーを撃ち殺してしまったのか。

撃ったあとに遺体を運んでいるメリー

実は彼らの間にビーフがあったようなことは今現在確認されておらず、一緒の車の中に乗っており、その走行中に発砲してしまったよう。(今後明らかになってくるかもしれない。)

しかも撃ってしまった後に二人の遺体を運んでいるのだ。

 

亡くなった二人を家族だと言っており、殺した二人に対して憎しみがあったようには思えない。

メリーは亡くなった二人についてこう投稿している。

亡くなった直後

あいつらはオレのブラザーをオレから嫉妬で奪った。

お前ら(亡くなった2人)は天国からオレのことを見守ってくれているのはわかっているんだ

Young Nigga World Foreverの人生だ、YNW Sakchaser, YNW Juvy, 人生が終わったあとも。

あいつらはオレをがっかりさせて、止めさせるか刑務所か窮地に立たせたいんだ。

でもオレたちがもう一度再会まで、オレの仲間はまだオレを必要としているし、彼らの両親もオレを必要としているし、彼らの家族もオレを必要としている。オレの仲間たちよ。

メリーが殺人犯として捕まったあと

全てのファンと応援してくれている人に向けて。

今日は自分自身に話を向けて、君たちのことを愛しているし、君たちファン一人一人に感謝しているということをオレは君たちに知ってもらいたい。

数ヵ月前、オレのブラザーを暴力で失って、今秩序は賞罰を見つけたいんだ。

残念なことに、多くの噂や嘘を言われ、でも心配はないんだ。神はオレとともにいるし、オレのブラザーのYNW Bortlenとオレたちは君たちにおぼえてもらいたいんだ、YNW Family, 愛してる、YNW Sakchaser, YNW Juvy #オレたちを解放して

注意欠陥障害と二重人格

実はメリーは注意欠陥障害を抱えていて、中学1年生の時から注意欠陥障害の薬を飲み始めたほどなのだ。

これは彼のカニエ・ウェストとの曲『Mixed Personalities(ミックスド・パーソナリティーズ)』でもメリー自身が言及していることで、曲では彼女が二重人格で注意欠陥障害という設定なのだが、実はこれはメリー自身のことを書いた曲だったのだ。

Mixed Personalities 和訳 YNW Melly, Kanye West

学校にナイフを持ってきたこともあり、元々危ない子だったのだ。

また、16歳の時には高校で外にいる生徒たちに向かって銃を撃っている。銃は誰にも当たらなかったが、刑務所行きになり、刑務所にいる間に高卒認定試験に合格した。

二重人格の裏の顔、メルヴィン

メリー自身もTwitterや曲の中で書いているのだが、メリー曰く自分の中にはMelvin(メルヴィン)というもう一人の自分がいるらしく、そのメルヴィンは悪魔の顔をもった暴力的な性格なのだ。

それはインタビューを見ていてもよくわかることだった。

急に表情が変わり、悪魔のように微笑むメリーの姿が。

これがメルヴィンのようで、本人は気がつかないうちにメルヴィンが出てしまったかのように振る舞っている。

他のインタビューを見てみると、メルヴィンの顔を出している瞬間は見当たらなかった。

メリーが話している様子を見ると、とても二人も殺した人間だとは思えないほど明るくて、子供のように無邪気で、いわゆる陽キャラと言われるような性格なのだ。

だからメリー自身がやったというよりも、メリーの中の悪魔がうっかり撃ってしまったという可能性が高いと予想される。

Murder On My Mindは今回の事件のことを書いた曲ではない

驚くことに、この曲は今回の事件のことを書いた曲ではなく、2016年に刑務所から出たあとに書かれた曲で曲のリリースも2017年と事件より1年以上も前なのだ。

もしかしたら、彼はいつか自分の中の悪魔がやってしまうとわかっていたのかもしれない。

まだ未発表曲であるが、「Melvin The Killer(メルヴィンは殺人犯)」という曲も既に作っており、メルヴィンという悪魔の自分が誰かを殺してしまうことをわかっていたのかもしれない。

 

6つの人格を抱えている?

実はメリーの中にいる人格は6つもあるようで、その6つのうち今は3つしか答えられない、来年に明かす』と本人は第一級殺人罪で刑務所に行く前のインタビューで語っていた。

その1つはMarcus(マーカス), YNW Melly, Melvinだと話していて、Marcusは好ましい人物Mellyはカッコよくて面白い人物Melvinはラップを始めた人物で、正々堂々と戦わない性格だと説明している。

母親が14歳の時に産まれた

現在34歳のメリーの母親は14歳の時にメリーを産んでおり、息子が死刑に直面したことを聞いて、Instagramのライブで涙を流していた。

母親のInstagram

@j.kingrn

父親についての情報はわかっていない。

影響を受けたアーティスト

とにかくMichael Jacksonの全てが大好きなメリー。

Chris Brownも好きで、Chris Brownの “Say Goodbye” のメロディーを完全にサンプリングした曲も発表している。

かつてはChrisのダンスをマネていた時もあったそう。

Lil Wayneも好きで、その好きなアーティストの要素を混ぜたのがメリーの作風だと語っていた。

最後に

とにかく、死刑が逃れることを願うばかりである。

XXXTENTACIONの息子の母親がインタビューに答える

メディアで取り上げられてからも、一切その姿を公に出さなかったXXXTENTANTACIONの産まれた息子、Gekyume(ゲキューム)の母親であり、Xの彼女であったJenesis Sanchez(ジェネシス・サンチェス)さん(20)。

そのジェネシスさんが産後すぐに行ったと思われるインタビューが公開!

亡くなる2週間前に赤ちゃんの存在を知ったX

ゲキュームは男の子の名前用にXが選んだもので、女の子だった場合はXiorra(ジオラ)という名前も決めていたという。
(今のエコー写真では性別がわかるのは妊娠5~6ヶ月頃)

XiorraはXが好きだったゲームのKingdom Heartsの異なるキャラクターから、2つの言葉を組み合わせて名付けた名前だという。

初産だったジェネシスさんは陣痛に26時間耐えて産んだ。

Xとの関係

Xとジェネシスさんの交際は2018年の1月からだが、お互いの存在は数年前から知っていたという。

外出をする際に一切変装をしなかったXは、外に出ると人から気づかれるという理由で二人は家で過ごすことが多く、テレビゲームをして遊んでいたことが多かったという。スーパーに出かける時は真夜中の時間を選んで行っていたそう。

また、ジェネシスさんはゲキューム君に父親のXのことを嘘なく教える』という。

Xと過ごした思い出などを話しながら、父親のXについて教えていくという。

首にJahsehとXの本名をタトゥーで彫っているジェネシスさん。

SNSも一切やらずに子育てをしており、インタビュー中の落ち着いた話し方から既にいい母親像が見受けられた。

Kohh – I Want a Billion ft.Taka 和訳

Takaのパートを中心に日本語訳にしました。

I want a billion

アイ・ウォントゥ・ア・ビリオン

『オレは10億円がほしい』

KOHH

I wanna be a billionaire

(オレは十億長者になりたい)

ミリオンでは全然足りねー

銀行口座のゼロを増やして

角ない大豪邸で暮らしてぇ

美術館みたいに絵を飾って

ルーブルからモナリザ買い取って

本物にボールぺンで書くヒゲ

マルセルデュシャンの泉にしょんべん

芸術と言えばなんでもオッケー

Dada Dada Dada Dadaだ

意味ない意味ある最後は墓場

お金と女と友達仲間

俺はエスコバルよりもピカソ

Tじゃない方のパブロ

年齢重ねて子供になるよ
考えないで感じれば楽勝

Chorus

Yeah, yeah

I want a billion

オレは10億円が欲しい

Yeah, yeah

I want a billion

オレは10億円が欲しい

( I wanna be a billionaire ×2)

オレは十億長者になりたい

I want a billion

オレは10億円が欲しい

( I wanna be a billionaire)

オレは十億長者になりたい

Taka

Just hold in the view and don’t move

ただ視界の中で引き付けて動かないで

Let me win you over

僕に君を引きつけてくれ

Take another risk and let loose

また他のリスクを冒して、解放しよう

I’ll give you what i told ya

僕が君に伝えたものを君にあげるから

Gonna take you higher now

今君を高く上げるよ

Show you things you dream about

君が夢見ているものを君に見せるよ

Just hold in the view and don’t move

ただ視界の中で引き付けて動かないで

Let it take you over

君をなるがままに身を任せ

All the places around the whole world

全世界の周りの全ての場所

Anything you want

君が欲しいものは何でも

Cars and mansions not for me

車とマンションの僕のためではなく

I want it all for you

全て君のためにほしい

I want a billion

オレは10億円が欲しい

We can never lose this

僕たちはこれに負けることが絶対できない

As long as you’re right here with me

君が僕と一緒にここにいる限りは

We can never lose this

僕たちはこれに負けることが絶対できない

Cause we’re right where we’re suppose to be

何故なら僕たちがいるはずになっている場所は正しいから

Follow me i’ll take the lead

僕についていって、僕が連れていくから

(I wanna be a billionaire × 2)

オレは十億長者になりたい

I want a billion x 3

オレは10億円が欲しい

( I wanna be a billionaire ×2)

オレは十億長者になりたい

I want a billion

オレは10億円が欲しい

( I wanna be a billionaire)

オレは十億長者になりたい