Lil Skiesの名前の読み方は?父親はラッパーだった?

プロフィール

Lil Skies

リル・スカイズ

1998年生まれで2018年には20歳になる。

身長 171センチ

キャリアのために大学は中退済み。

しかし、成績は良く、評価はAだったと本人は発言している。

こう見えても黒人の血が混じっており、他にも色んな人種の血が混じっているようだ。

父親は元ミュージシャン!

リル・スカイズが子供の頃。

見ての通りラッパーの容貌の黒人のお父さん。

なんとリル・スカイズが小学3年生の頃に出したミックステープのよう!

その父親はダーク・スクイズ Dark Skiesという名前で活躍されていたそうで、息子であるリル・スカイズのことを『リル・スカイズ(小さなスカイズ)』と呼び始めたことから、リル・スカイズというステージネームに。

幼少期から音楽活動

父親の影響もあって、音楽に目覚めるのはとても早かった。

3歳の時にミュージシャンになることを決め、4歳の時に初めてレコーディングをし、9歳からラッパーを目指し12歳で作詞を開始。

高校時代はほとんどの時間を自分の音楽キャリアのために費やした。

両親は離婚し、母親と義理の父親と一緒にいたが、元ミュージシャンである実の父親と連絡を取り続け、リル・スカイズに1番の音楽の影響を与えた

リル・スカイズにラップを教えたのもこの実の父親であるダーク・スカイズだった。

母親と義理の父親、実の父親の全員が好きだと答えている。

影響を受けたアーティストは?

Lil Wayne
50 cent
Wiz Khalifa
Mac Miller
Travis Scott
Lil Uzi Vert
Mary J Bligeを挙げている。

全ての音楽ジャンルが好きで、全てのジャンルに感謝しているとインタビューで答えている。

アンチ・ドラッグ

Lil Peepが亡くなった原因でもある精神安定剤のザナックスは摂取せず、

『お前らバカだろ、リルスカイズは薬物はやらない、ウィードを吸う』と発言している。

友達のためにタトゥーを彫る

16歳の時に細菌の病気のために足を失った友達に捧げるタトゥーを右肩に英文で彫る。

それが最初のタトゥー。

今では至るところに彫っている。