XXXTENTACION – SAD! MV英語字幕 和訳

解説動画はこちら

こんにちは

僕の名前はゲキューム (gekyume)

ゲキュームとはXが作った造語であり、「異なる心理状態」「次の世界」という意味)

君の名前は何?

君の年齢はいくつ?

君は何でこのミュージックビデオを見ているの?

ふむ・・・ok

何故君は愛するの?

今、何故君は憎むの?

君の血液型は何?

生まれた時間と場所は?

ok !

さあここから、このミュージックビデオを見ることによって君の警告と魂の求めるものがある

もし君がこれを見ているなら、君は僕(gekyume) のクリエイティブなオーラと願いの一部を受ける

君は今「僕の(gekyume)」世界の中にいるか・・・人が言うように僕(gekyume)の意識の中にいる

ここに僕の求めているものがある

君(X)は世界の至るところすみずみに愛を広め、僕(gekyume)の名前を賞賛し喜び、僕たちが我慢しているエネルギーのサイクルの全てを変えるだろう

世界は変わる必要がある。

人間は愛することと、壊すことより和解することの方がマシということを学ばなければならない

この視覚的なプレゼンテーションを見に来た、いいエネルギーと悪意よりも愛をもっている人々に祈りを

ネガティブな意思をもっている人たちへ、ありがとう

君の(ネガティブな)エレルギーは、君のエネルギーをあげようとした多くの時間に変わってしまった

世界はもうすぐ愛に満ちたものになる、君はそれを見る

戦いのシーンに

1回戦いが中断されます

彼らは君のことを理解していない。

君は怖がっていない?

君の1番の敵は君自身で、君は悩んでいないように見える

君が傷を受けずに人生を歩んできたように振舞うことはできないけれども

かつての君にしがみついていた君の記憶だ

君がなれる多くの光へ・・・

君の心のパワーを君は理解しなきゃいけない

また過去の自分と戦うシーン

上のハート

「オー!オレは彼女(元彼女で原告のGeneva?)の愛が全て自分にほしい」

「人々は変わる

物事は変わる

だからオレはやった

オレとオレの家族にとって」

XXXTENTACIONが生前に消したツイート 和訳

これは自宅監禁中であった2018年1月にXがツイートし、のちに消したツイート。

突然連続ツイート

オレが本当に見たいのはリアルなやつが成功していることで、みんな間違いを犯す。でも君の行動が1番の結果を表すんだ。

でもなぁ、正しいことを話しているオレは誰だ?世間の中で光をを作り出そうとして、若者をいい道に導こうとしているありきたりの黒人なんだ。

こういうツイートは数分以内に消すよ。

楽曲作成とSki Mask The Slump Godについて語る

君たちはロニーJ(Xの曲のプロデュースをしているプロデューサー)とオレのプロデューサーに、ビートを盗んで、そのビートを改造して、ボーカルを異常に操作して、評判を落とすことについて聞くだろう。

オレはそれについて何も言ってないよ。

オレのサウンドをコピーして、オレに尊敬の意を払わないことをしないでくれ、君たち全員『ラッパーたち』よ。

オレとスキーがビートを作ったんだ。

スキーのミックステープを手に入れるよ。手に入れる理由は、スキーが成功しているのを見たいからだ、スキーを喜ばせてくれる希望の中で、スキーから見た、スキーにとっての成功を。

誰が何と言おうと気にしない、スキーはリル・ウェイン以来の1番優れたメタファー(隠喩)のラッパーさ。

もしスキーが集中して、スキーのプライドを一方に捧げたら、スキーはスゲぇやつになるぜ、メディアはオレのブラザー(スキー)に対しての意見を変えないだろうけど。ピリオド

つまり、Xがスキーからのコラボを断ったせいで、メディアはXがスキーのことを嫌っていると報道しているが、実際はそうではない。

それを訂正して報道することはしないだろう、と。

XがSki Mask The Slump Godからコラボの申請を断ったのにも関わらず、スキーがフロリダで1番ヤバいラッパーだと示唆した件について、ファンが質問

『X、スキーとは一緒にコラボしたくないのに、スキーがフロリダで1番ヤバいラッパーだって言うの、どういうこと?理解できないんだけど(頭を横に振って拒否感を示す)』

その質問に対してXがリプ

君はオレの父親じゃないし、黙れよ、君はオレのことを判断できない

ファンに向けて

オレがオレのサポーター(応援してくれる人たち)に対して多くのエネルギーを与え、とても気を遣っているみたいだから、時々大変だと感じることがあるんだ。

オレのためなら何でもするか、オレと同じぐらいオレに対して気を遣って、同じ量のエネルギーをオレに与えているように感じたいんだ。

刑務所にいた時について語る

オレは子供の時に子供でらしくいることができなかった、更正プログラムをこなし、刑務所を転々として多くの時間を費やし、オレは最低でも平和に成長したい。

時々裁判のシステムはより良い人間になるために自分を助ける代わりに、オレを自殺させたい気持ちにさせるような気持ちがするんだ、メディアにも同じことが言えるけど、メディアはオレのことを超ひどく扱って、でも(動画の再生回数やサイトの閲覧回数などの)数を得るためにオレの名前を使うんだ

言うよ、オレのことを愛してるって言わないでくれ、オレに何か悪いことが起きた時、君はそれに対して何もしないじゃないか、それは愛とは言わない。

身体的にも精神的にもオレの後ろにいない人々に対してオレの魂を捧げたくない。

XXXTENTACIONの告別式の様子

アメリカ現地時間の6月27日に、6月18日に亡くなったXXXTENTACIONの参加無料の告別式が開かれた。

ファンも参加できたこの告別式はカメラで撮影が一切禁止されており、カメラがついている物を持込することが禁止されていた。

参加者は約2万人弱。

参加者の長打の列。

 

葬儀で親戚や友人はXのブランドでかつレーベルのBad Vibes ForeverからのTシャツを着た。

背中に「No More Pain」[これ以上の痛みはない]とプリントされている。

Juice WRLD – Lucid Dreams 和訳

Lucid Dreams
ルーシッド・ドリームズ
「明晰夢」

原曲はSting 「Shape Of My Heart」

Chorus

I still see your shadows in my room

オレの部屋でまだ君の影が見えるんだ

Can’t take back the love that I gave you

オレが君に捧げた愛はもう取り戻せない

It’s to the point where I love and I hate you

重要なことは、オレが君のことを愛していて、嫌っているというポジションだ

And I cannot change you,

オレは君を変えることはできない

so I must replace you, oh

だから君の代わりを探さなきゃいけない

Easier said than done

やるより言うことの方が簡単だ

I thought you were the one Listenin’ to my heart instead of my head

君はオレの頭の代わりにオレの心の中を聴いてくれる人だと思っていたんだ

You found another one

君は違う彼を見つけて

But I am the better one

でもオレの方が彼よりいいやつなんだ

I won’t let you forget me

君にオレのことを忘れさせないよ

Verse

You left me falling and landing inside my grave

君はオレを突き落としたまま去って、オレの墓の中に落ちていく

I know that you want me dead

君がオレに死んでもらいたいのは知っている

I take prescriptions to make me feel a-okay

自分に大丈夫だと感じさせるために薬(ザナックス)を飲む

I know it’s all in my head

オレの頭の中に全てがあるのはわかってる

I have these lucid dreams where I can’t move a thing

動くことができない場所で明晰夢を見るんだ

明晰夢(めいせきむ)→睡眠中にみる夢のうち、自分で夢であると自覚しながら見ている夢のこと。

Thinking of you in my bed

ベッドの中で君のことを考えるんだ

You were my everything

君はオレの全てだった

Thoughts of a wedding ring

結婚指輪を考える

Now I’m just better off dead

今はいっそう死んだ方が楽

I’ll do it over again

もう一度やるんだ

I didn’t want it to end

この関係を終れらせたくなかったんだ

I watch it blow in the wind

この関係が自然に流されてしまったのを見たんだ

いわゆる自然消滅。

I should’ve listened to my friends

オレの友達のことを聞くべきだった

Leave this shit in the past

過去にこれを置き去りにして

But I want it to last

でもオレは関係を続けたい

You were made outta plastic, fake

君は整形で作られていて、ニセモノだ

I was tangled up in your drastic ways

君の思いきったやり方に巻き込まれたんだ

Who knew evil girls had the prettiest face?

邪悪な女の子たちが1番可愛い顔をしているって誰が知っていたんだ?

You gave me a heart that was full of mistakes

君がオレに心を捧げたことが間違いだらけだったんだ

I gave you my heart and you made heart break

オレは君にオレの心を捧げたのに、君は心を壊したんだ

Bridge

You made my heart break

君はオレの心を壊した

You made my heart ache

君はオレの心を痛めつけた

× リピート

Who knew evil girls had the prettiest face?

邪悪な女の子たちが1番可愛い顔をしているって誰が知っていたんだ?

Chorus × リピート

ZillaKami x SosMula – Shinners 13 和訳

Chorus: ZillaKami & SosMula

One for the gang,

1人目はギャングのために死んで

ギャング同士のビーフで殺されてしまった。

two for the fame

2人目は名声のために死んで

有名でいるがために死んでしまった。

Three for the name,

3人目は名前のために死んで

four to the grave

4人を墓に入れる

Put the nail in the coffin,

ひつぎに爪を入れる

lay him down for a minute

長い間彼を寝かせておけ

× 2

Verse 1: SosMula

I turn the soft into bricks of the crack

ソフトなものからクラックの塊に変えてやるぜ

Then we gon’ toss all the bricks in the back

それからオレたちで薬の塊(ブリック)を全部後方に投げてやるぜ

アメリカだとブリックと言って、コカインなど薬物が塊で売られているのだ。

それがレンガのような形をしていることから、ドラッグディーラーたちはレンガという意味の『brick ブリック』と呼ぶことにしたのだ。

Then we gon’ sell all the bricks on the ave

それからオレたちで薬の塊(ブリック)を全部大通りで売るんだ

Bitch I’ma blood, ain’t no crip on my rag

ビッチ、オレはブラッズ、オレのバンダナにクリップはない

Ayy, ayy, ayy, ayy

I’ma catch a whole stage with the K

AK-49で全体のステージを捕らえるぜ

Wait, wait, wait, wait

待て 待て 待て 待て

I’ma pull up on you, blades on the dash

お前を引っ張り出す、(車の)ダッシュボードに刃物を出す

Think we can shoot at the opps

オレたちが敵のギャングを撃つことができることについて考える

Bendin’ the corners,

角を曲がって

we shoot at the block

ブロックに向けて撃つ

Fuck it, we gon’ shoot at the cops

クソだ、オレたちは警察に向かって発砲するぞ

I’ma just shoot till you drop

オレはお前が倒れるまでただ撃ってやる

I’ma just spit in your face

お前の顔に唾をかけてやる

You gon’ get hit with the gauge

お前は銃のゲージを喰らう

Take the pin out the grenade, nigga

手りゅう弾からピンを出せよ、こら

I’ma go piss in your grave

お前の墓に小便してやる

Verse 2: Zillakami

Okay I’m tired of y’all niggas actin’ crazy and shit (okay)

OK、オレはお前ら全員がクレイジーでクソみたいに振る舞っているのに疲れたんだ

When the dogs come out, we ain’t playin’ that shit (wassup)

犬が外に出た時は、オレたちは遊ばねぇぜ(どうだい)

My niggas ain’t scared

オレの仲間は怖がっていねぇ

Beware, don’t dare

気をつけろ、やめろ

Beware I ain’t scared

気をつけろ、オレは怖がっていねぇから

Beware don’t dare
Beware

気をつけろ、やめろ、気をつけろ

Juice WRLD – Used To 一部和訳

Juice Wrld – All Girls Are The Same 和訳

当サイトが今年押す新人アーティスト、Juice WRLD (ジュース・ワールド)。

They’re rotting my brain, love

彼女たちはオレの脳ミソを腐らせている、愛よ

These hoes are the same

こういう女たちは同じだ

Verse 1

I admit it, another ho got me finished

認めるよ、他の女がオレを終わりにさせたんだ

Broke my heart, oh no you didn’t

オレの心を壊して、しまった、君はオレの心を壊していなかったね

Fuck sippin’,

チビチビ飲むなんてクソだ

I’ma down a whole bottle
Hard liquor,

オレは強い酒を丸ごと1本飲むんだ

hard truth, can’t swallow

辛い現実、飲み込めない

Need a bartender,

バーテンダーが必要だ

put me out my sorrow

オレの悲しみから抜けさせてくれ

Wake up the next day in the Monte Carlo

モンテ・カルロで翌日起きる

モンテ・カルロとはロサンゼルスにあるホテルのこと。

With a new woman,

新たな女と一緒に

tell me she from Colorado

彼女がコロラド州出身だとオレに教えくれた

And she love women, she’ll be gone by tomorrow

あと彼女は女性を愛していて、明日までにオレの元を離れてしまう

彼女はレズビアンでもあるけど、今日はJuice WRLDの元に来た。もしかしたら、レズビアンの彼女の所に行ってしまうのかもしれない。

Who am I kiddin’?

冗談をついているオレは誰だ?

All this jealousy and agony that I sit in

この嫉妬と苦痛の全ての上に座り

I’m a jealous boy,

オレは嫉妬深い男だ

really feel like John Lennon

本当にジョン・レノンみたいに感じるよ

John Lennonの1971年発表の曲に “Jealous Guy”という曲があり、その歌詞の”Oh no, I didn’t mean to hurt you, I’m just a jealous guy(しまった、君を傷つけるつもりはなかったんだ、オレはただの嫉妬深い男だ)”を軽く引用した。

I just want real love,

オレは本物の愛が欲しいんだ

guess it’s been a minute

(本物の愛を手に入れるには)しばらく時間がかかると思う

Pissed off from the way that I don’t fit in,

オレに合わないやり方にイライラし

I don’t fit in

オレには合わない

Tell me what’s the secret to love, I don’t get it

愛する秘密が何なのか教えてくれ、オレは理解できないから

Feel like I be runnin’ a race I’m not winnin’

まるでオレは勝つことのないレースを走っているみたいに感じるん

Ran into the devil today, and she grinnin’

今日偶然悪魔と遭遇して、彼女はニヤリと笑っている

Chorus

Hey, these girls are insane

ヘイ、こういう女の子たちは狂ってる

All girls are the same

女の子は全員同じなんだ

They’re rotting my brain, love

彼女たちはオレの脳ミソを腐らせているんだ、愛よ

Think I need a change

変化が必要だと思うんだ

Before I go insane, love

オレが狂う前に、愛よ

All girls are the same

女の子たちは全員同じなんだ

They’re rotting my brain, love

彼女たちはオレの脳ミソを腐らせている、愛よ

Think I need a change

変化が必要だと思うんだ

Before I go insane, love

オレが狂う前に、愛よ

Verse 2

Ten minutes,

10分

she tell me it would take ten minutes To break my heart,

彼女はオレに、オレの心を壊すには10分かかるだろうって伝えた

oh no she didn’t

しまった、彼女はオレの心を壊していなかったね

Fuck livin’, I’ma drown in my sorrow

生きることはクソだ、オレは自分の悲しみの中で溺れるんだ

Fuck givin’, I’ma take not borrow

与えることなんてクソだ、オレは借りるんじゃなくて奪うんだ

And I’m still sinnin’,

オレはまだ悪いことをしているんだ、

I’m still losin’ my mind

オレはまだ気を失っているんだ

I know I been trippin’,

ずっとラリっていることはわかってる

I’m still wastin’ my time

オレはまだ時間を無駄にしているんだ

All the time given,

捧げられた時間の全てを

am I dyin?

オレは死んでいるのか?

Am I livin’?

オレは生きているのか?

It’s fuck feelin’s,

感情なんてクソだ、

my sorrow go up to the ceilin’

オレの悲しみは天井に行く

Outro

Now I am insane

今オレは気が狂っている

Demons in my brain, love

悪魔がオレの脳ミソの中にいるんだ、愛よ

Peace I can’t obtain

さようなら、オレには手に入らない

‘Cause all these girls the same, love

だってこういう女の子たちは全員同じだから、愛よ

× 2

Juice WRLDの病みツイート 日本語訳

2018年期待の新人アーティストであるJuice WRLD(ジュース・ワールド)のツイートを紹介。

名前のWRLDはWorldから「o」を抜いたものだが、読みは変わらず「ワールド」。

「オレの気分を悪くさせるのに多くの時間はかからない」

「オレは1人にされたくない」

「彼はまだ君の頭の中に浮かんでいる」

「最後に君が薬をやったときに君はオレに言った、君はオレの苦しみなんて気にしていないって」

「ザナックスは嫌いだ」

「オレがとても自分勝手でごめんね」

「オレがもっと君にとって十分なやつだったら良かったけど、時々オレはその十分なやつのレベルに近づいてさえいないと感じるんだ」

「あれは過去だった」

「オレはキープするための君のもの。でも君はオレのことが欲しくないんだ」

「彼女を笑顔からしかめ面にすぐ変えてしまった、嫌だよこれ」

「彼女が恋しい」

「オレの人生がオレの顔の目の前で崩れていく、君のことも愛しているよ」

「一度も満足することができない」

Kooda B – Walking Through The Ville 和訳

Kooda B
クーダ B

Walking Through The Ville

ウォーキン・スルー・ザ・ヴィル

日本人にも聞きなじみのあるVannesa Carlton “A Thousand Miles” を大胆にサンプリングしたこの曲。

Intro

Ah-yeah, Kooda B

Ah-yeah, through the Ville, slow

Brownsvilleを通り抜ける、ゆっくり

Brownsville(ブラウンズヴィル)とはニューヨークのブルックリンにある住宅街。それを略してVille(ヴィル)と言っている。

Hook

Making my way through the Ville,

ヴィルの中を通り抜けて進む

walking slow

ゆっくり歩きながら

Niggas know not to run up

あいつらは駆け上ってはいけないことを知っているんだ

Boom-boom-boom-boom-boom, it coulda been you

ブンブンブンブンブン
君だったかもしれない

ブラウンズヴィルは安全に歩き回ることができない危険な場所。だから銃を持って自分を守っているクーダ。

だからブンブンブンブンブン…と銃を放つのだ。

Boom-boom-boom-boom-boom, it coulda been you

Boom-boom-boom-boom-boom, it coulda been you

Boom-boom-boom-boom-boom, I won’t miss you

ブンブンブンブンブン
君を寂しく思い返さないよ

Boom-boom-boom-boom-boom, these hollows tear them up

銃弾があいつらをやっつける

Verse

I was walking through the Ville (yeah-yeah)

オレはブラウンズヴィルを通り抜けて歩いていた

Fans ask me how I’m doing (what up?)

ファンはオレに元気なと聞いてくる(最近どう?)

Just know what I’m wooin’, little bitch fuck with the movement

オレが手を振って合図しているものを知っておけ、小さなビッチが(オレたちのギャングによる)運動に一緒に参加してる

All my niggas get into it, if you front we shooting, dog

もし君がオレたちが撃っている前にいて、オレの友達全員が足を踏み入れたら

Pop rrr-rrgh up, tonight

今夜は飛び上がる

Tonight, we gon’ get you

今夜は、オレたちは君を仲間として手に入れる

Boom-boom-boom-boom-boom, we won’t miss you

ブンブンブンブンブン
オレたちは君を寂しく思い返さないよ