Lil Gnarが逮捕!Gnarの読み方と意味とは?

勘違いされて逮捕される

銃を販売していると通報されたGnarcotic(ナーコティック)は「銃器のディーラーやテロリストがいるわけではない」と投稿していた。

また、いたずらで通報した者に対し、「キャプションがつけられなくなった」とインスタグラムの投稿で規制がかかってしまったことを明かし、「もし君の心が閉鎖的か、本当のサポーターではないならフォローを外してくれ」と発信していた。

Lil GnarのGnar(ナー)の意味

ちなみにLil Gnarの読み方は「リル・ナー」である。

元々は『非常に危険な』という意味のGnarly(ナーリー)という単語を短縮した言葉。

スケート仲間の間でよく使われる言葉らしく、非常に危険で物怖じしないことという意味。

危険なことをするのが大好きなLil Gnarにぴったりの名前だ。

Gnarcoticの意味は?

Gnarcoticとはスケートの意味だそう。元々スケーターだったGnarにぴったりのブランド名である。

スケーター、デザイナー、ラッパーの3つを兼ねるLil Gnar。

この数日後、気づいたら釈放されており、とりあえず一安心だ。

カテゴリー: News

Juice WRLDらがStingから脅され約1億円も奪われる

全米2位を記録したJuice WRLDの大ヒット曲である『Lucid Dreams』

Juice WRLD – Lucid Dreams 和訳

この曲のサンプリングの原曲である『Shape Of My Heart』を1993年に発表したStingがこの曲の売り上げの85%を得ていることがわかった。

プロデューサーのNick MiraはStingをディスる

“Lucid Dreams”をプロデュースした18歳のプロデューサーのNick Miraは、StingがJuiceとNickに対して、Lucid Dreamsから利益を得るための裁判を起こすと脅されたことを明かした。

今では削除したツイートで、Nickは 『@OfficialStingとStingの全てのチームはクソだ

『Stingはオレたちのお金でフレックスしていて、自分の孫たちに大学を卒業させると言った』

『みんな、もしお前がリアルならコメント欄でFuck @OfficialStingと書け』

と不満を吐いている。

おそらく今は脅されたから仕方なく利益の85%を上げている状況であろう。

Juice WRLDはポジティブに捉える

そんなJuiceはこのことについてほのめかすようにツイートし、インスタグラムでもそのツイートをシェアした。

View this post on Instagram

All ima say ..❤️❤️ love

A post shared by Juice WRLD 9 9 9 (@juicewrld999) on

『(日本円で相当)1億1200万円を失って、1億1200万円を作る…あの曲は不安定になるオレにとって、たくさんの人に良い方向でインパクトを与えてくれたんだ。いつも作られるより多くのお金があるし、そのようにお金を作るんだ❤❤️』

これは明らかにStingのことだろう。

有名曲をサンプリングしても利益はほとんど持っていかれる?

1995年のCoolioの大ヒット曲の『Gangsta’s Paradise』はStevie Wonderの曲をサンプリングしており、Stevieに90%の利益を渡すことで、サンプリングの許可が下りたようだ。

Stingは他のサンプリングされた曲でも金儲け?

StingはDiddyが1997年にBiggie Smallsの死について書いた曲『I’ll Be Missing You』で利益の100%を得ているようだ。

この曲はStingが1983年にバンド、The Policeで発表した大ヒット曲『Every Breath You Take』をサンプリングしている。

当時DiddyがStingにサンプリングの許可を一切取らなかったこともあり、4年前のデータにはなるが、Stingはこの曲の印税で1日当たり日本円にして約22万の印税を受け取っているようだ。

既に大ヒットした有名曲をサンプリングするとヒットしやすいのは確実なことである。しかし利益のほとんどをサンプリングを提供したアーティストに持っていかれてしまうと考えると、自分たちでオリジナルビートを作って流行らせた方が商業的には良い。しかしサンプリングに勝るほどの『1番最初に聴いた時の衝撃』をリスナーに与えられないのは事実だ。

Kodak Black – SKRT 和訳

Hook

Girl I’m done with you (With you)

ガール、君とは終わったよ(君とは)

Girl we done it’s through (Girl we done)

ガール、オレたちは終わったんだ、関係を終えて

(ガール、オレたちは終わったんだ)

I hit that nigga for the work (I finessed his ass)

俺は成果のためにあいつを襲うんだ
(彼から盗んだんだ)

Stick and move,

離れずついて行き、動いて

then I SKRT, SKRT, SKRT SKRT, SKRT

それからオレはスカー、スカー、スカー、スカー、スカー

本来『スカー』は車のタイヤが急に方向転換をしたり、速く止まった時に出る音をマネして表現した擬音語

(Ooh I’m gone)

オー、オレはいなくなる

What is up with you (What is up with you?)

君はどうしたんだ?

I thought I said I’m done with you
(I thought I said it’s over)

オレが君とは終わったと言ったと思った

(関係は終わったとオレが言ったと思った)

Fuck my school and fuck my teacher too

学校と先生もクソだ

(I will fuck you over)

君にひどい扱いをしてやる

Sniper on the roof,

狙撃者が屋上にいて

he playing peek-a-boo

彼はいないいないばあをしてる

狙撃者がこそこそ見え隠れしているという様子をいないいないばぁに例えた。

(He will knock you over)

彼はお前から盗むだろう

SKRT, SKRT, SKRT, SKRT, SKRT (I SKRT, SKRT)

スカー、スカー、スカー、スカー、スカー、スカー(オレはスカー、スカーする)

Jump in that Jag,

あのJag(イギリスの車)に飛び乗って

SKRT, SKRT, SKRT

スカー、スカー、スカー

(Ooh Kodak SKRT, SKRT, SKRT, SKRT, SKRT)

オー、コダック、スカー、スカー、スカー、スカー、スカー

SKRT, SKRT, SKRT, SKRT, SKRT

スカー、スカー、スカー、スカー、スカー

Verse

When I say keep the poker, I ain’t talking ‘bout no beans

オレがポーカー(銃)をキープすると言うときは、薬のことを話しているんじゃねぇ

Project Baby,

プロジェクト・ベイビー

プロジェクト・ベイビーとはKodakが2015年に出したミックステープのこと。

you know I got baby bottles full of lean

お前はオレがリーンで満たされている用をたすボトルを持っているのを知っている

下品な話で申し訳ないが、Baby Bottle自体がバイクで移動している時に用をたすボトルのことらしい。

Kodakも以前『リアルなニガは用をたすとき手を洗わない』とツイートしていたことから、汚いのに慣れているのかもしれない😰😫

I’ve been through so much of shit,

オレは多くのことを乗り越えてきたんだ

this shit’ll’ make a nigga sing

この辛いことがオレを歌わせるんだ

I remember rocking bugle boy,

オレはコカインをやる男の子が

now rock designer jeans

今はデザイナージーンズを履いているのを覚えているんだ

God dang,

くそ、

you just like my chain, you just like to swing

お前はオレのチェーンみたいで、お前はただ揺れるのが好きなんだ

チェーンが揺れることを比喩して。

It’s 1k,

1000ドルだ、

I got 22k and all my niggas bling

22000ドルを手にいれて、オレの仲間たちは見せびらかしている

Hit the club on them jiggas,

あいつらと一緒にクラブで薬やって

you know all my niggas geeked

オレたちが全員ハイになっているって知っているだろ

You would think I’m ‘bout to smack your bitch,

お前はオレがお前の女に音を立ててキスをするところだと思っただろう

I made her hit her knees

オレは彼女の膝を打たせるんだ

Met this plug,

このプラグ(ドラッグディーラーのコネ)に会って

I was talking ‘bout he put that thing on me

オレは彼がオレにつけたものについて話していたんだ

I finessed him,

オレは彼から盗んだ

ain’t got time to let you run no game on me

お前に業界を走らせる時間はオレにないんだ

Like i’m working out,

まるでオレが鍛えているみたいに

life done dropped a lot of weight on me

人生がオレに重量を落としたんだ

I’ve been busy,

オレはずっと忙しくしてて

I’ve been working hard so don’t you hate on me

オレはずっと懸命に働き続けているから、オレのことを嫌わないでくれ

You my dawg then just be my dawg

お前はオレの仲のいい友達だ、それからただオレの仲のいい友達でいてくれ

and don’t you change on me

あとオレを変化させないでくれ

Don’t you switch,

変えないでくれ

don’t you change on me,

オレを変化させないでくれ

no switching lanes on me

オレに通路を変えさせないでくれ

I was in that Jag,

オレはJagに乗っていたんだ

now I’m pulling up in that Range on me

でも今はあのRangeを止めている

I ain’t in no gang, but if you run up

オレはギャングの中にいない、
でももしお前が急いで走るなら

I’m gon’ bang homie (kodak let it spray)

オレは撃つぞ、親友(コダック、撃たせろ)

Hook x 1

Lil Skiesが人生の難しさについてツイートする

人生はオレにとって難しいもので、それは他の多くの人にとっても難しいもので、これを理解するのは大変なことだけど、知っておいてくれ。

例えオレたちが1人だと感じても、君は1人じゃない。オレがいるから!

予定しているもっと全てのものがもうじき公開されるよ、君たちのためにいつも働いていることは約束するよ

Post Malone – Better Now 和訳

翻訳 by ShuRikha52

Chorus

You prolly think that you are better now, better now
You only say that ‘cause I’m not around, not around

You know I never meant to let you down, let you down

Woulda gave you anything, woulda gave you everything

君は多分、今の方が良い、って思ってるだろ。
俺が周りにいないから、って。
俺は君を悲しませようなんて思ってなかったんだ。
わかってくれるだろ?
なにかしてあげれてたら。
全てをあげれてたら…

You know I say that I am better now, better now
I only say that ‘cause you’re not around, not around
You know I never meant to let you down, let you down
Woulda gave you anything, woulda gave you everything
Oh-oh

俺は今の方がいいよ
君が近くにいないからだ、ってだけ言っとくよ
君を悲しませようなんてクソも思ってなかったのに
ああ、君になにかしてあげただろうな….
君に全てをあげただろう….

※ポストは彼女に何かプレゼントをあげて、自分のところに留まってもらおうと思っていた。
そして、もう一度出会うことが出来たら、また再び元の状態に戻れる(仲良くなれる)可能性があるということを示唆している。
ここで出てくる”君(女性)”とは、ポストが”I Fall Apart”で歌っていた女性(高校の同級生)かもしれない?

[Verse 1]
I did not believe that it would end, no
Everything came second to the Benzo
You’re not even speakin’ to my friends, no
You knew all my uncles and my aunts though

こんな幸せな日々が終わるなんて微塵も思ってなかった
それが終わるなんて、ピープの死ぐらい辛い。
君は俺の友達に話しかけてさえなかった
俺の祖父母とは会ったけどな

※”ベンゾ”というのは、ベンゾジアゼピン系という主に不安をなくす為に使われる薬物のこと。(HipHopなどで一番人気があるのはザナックス)
2017年11月15日、リル・ピープが、ザナックスとフェンタニルの過量投与により亡くなった。彼がポストに及ぼした影響は大きかった。ポストは彼の顔を腕に彫っている。
ここでは、ピープの死が1位、幸せな日々が終わったことが2位、と言っている。

Twenty candles, blow ‘em out and open your eyes
We were lookin’ forward to the rest of our lives
Used to keep my picture posted by your bedside
Now it’s in your dresser with the socks you don’t like

20個の蝋燭を吹き消して、目を開けてみろ
俺らはこれからずっと最高な日々が続くんだと思ってた。
昔は君のベッドの横に俺の写真が貼られてたけど、今は君の嫌いな靴下と一緒に君のドレッサーの中だ。

And I’m rollin’, rollin’, rollin’, rollin’
With my brothers like it’s Jonas, Jonas
Drinkin’ Henny and I’m tryna forget
But I can’t get this shit outta my head

俺はMDMAをやってる。
俺のジョナス・ブラザーズみたいな兄弟達と一緒にな。
ヘネシーを飲んで忘れようとしても、頭から離れないんだ。

※生物学者。ニックジョナス、ジョージョナス、ケビンジョナスの三兄弟。
ヘネシーは高いお酒。HipHopなどで、金持ちを表す為によく使われる。アルコールで忘れようとしても、できないということ。

[Chorus]
You prolly think that you are better now, better now
You only say that ‘cause I’m not around, not around
You know I never meant to let you down, let you down
Woulda gave you anything, woulda gave you everything
You know I say that I am better now, better now
I only say that ‘cause you’re not around, not around
You know I never meant to let you down, let you down
Woulda gave you anything, woulda gave you everything
Oh-oh

[Verse 2]
I seen you with your other dude
He seemed like he was pretty cool
I was so broken over you
Life it goes on, what can you do?

俺は君が違う男といるところを見てしまった。
そいつはかっこよくて、素敵な男に見えた。
俺は君にバラバラに、壊された。
人生は止まってくれない、じゃあ何が出来る?

※別れたあと、ポストは彼女を追いかけるのではなく、静かに見守っている。
新しくできた男に話しかけると、この男は自分より彼女を幸せにしてくれるんじゃないか?と思い始める。
そのままじゃ終われないから、ポストは彼女に「新しい男、かっこいいね」と残念そうに言う。(悪い男に連れていかれてしまった、と思いつつ。)
いつか戻ってきてくれるだろうとずっと願っていたが、もうそれは無いと悟り、彼女を違う目で見ようとするが、出来ない。

I just wonder what it’s gonna take
Another foreign or a bigger chain (bigger chain)
Because no matter how my life has changed
I keep on looking back on better days

人生はどっちを選ぶ、凄く不思議に思ってる。
外国車かそれより大きいチェーンか。
俺の人生がどう変わろうたって問題ないからな。
俺はあの楽しかった日々を振り返ってるよ。

※ポストは新しい車やジュエリーを買って、彼女のことを忘れようとしている。いくら有名で名声があっても”単純な喜び”を振り返ることは出来ない、と。
高価なもので気を紛らわせて、「彼女がいる時より幸せだ」と思おうとするが、やっぱりできない。

[Chorus]

[Bridge]
I promise
I swear to you, I’ll be okay
You’re only the love of my life

俺は大丈夫だ。誓うよ。約束する。
君は俺の人生の中で、唯一、愛した女だから。

※人よりも先に”唯一”という言葉を出すことによって、本当は”大丈夫ではない”ということを表している。

Chorus

Vic Mensaが XXXTENTACIONを死後に批判

BET AWARDSでVic Mensa(ヴィク・メンサ)がXXXTENTACIONが新人アーティスト賞を受賞し、Xの母親のクレオが代わりに表彰台に立っている時にXのことをディスったと報じられた。(動画はないため、証拠はない)

それに対してVic MensaはXの母親に向けて、Xに対する追悼を捧げながら、『女性を守れ』とこう批判

実際にVicはインタビューで彼女の首を締めたことについて聞かれると、一旦黙りこんでから『でもそれはストーリーの始まりでしょ』と答えている。

Trippie ReddはVicとケンカしたいと話している。

Vicのコメント欄には死後になってXのことを批判したことに対しての批判の声が相次いでいる。